2017年10月27日

カラダが喜ぶ生チョコの作り方

カラダが喜ぶ生チョコの作り方



こんにちは(*^_^*)
だんだん、寒くなってくると‥
なぜか?なんだか?
チョコレートが食べたくなっちゃう!?

最近、
カカオ70%以上のチョコなら、
便秘に、お肌に良い、
ダイエットになる‥etc。
チョコレートが何かと話題ですが‥。

市販のチョコレートには、
砂糖がたっぷりで、
「砂糖の怖さ」を学んだら、
罪悪感を持ってチョコレートを食べなくては行けなくなっちゃいます。

そんなの、悲しすぎます‥。
(T ^ T)

そこで、今日は、
作業時間たった10分!
ココナッツオイルで作る、
とろけるような生チョコの作り方を
教えちゃいます。

こちらは、
今年5月に私のサロンワーク、
マクロビダイエットスイーツ作りで
やったものです。
(*^_^*)

ホントは教えたくないけど‥
大反響!大好評だったので!
教えちゃいます。

コップとスプーンがあれば出来ちゃいます(*^_^*)




(材料)
・ココナッツオイル100g
(溶かしたもの)

・ココアパウダー30g

・メイプルシロップ 50g

(作り方)
①耐熱コップにココナッツオイルを溶かしたものを入れる。

②耐熱コップに入れたココナッツオイルにココアパウダーを入れてスプーンで混ぜる。

③なめらかになったらメイプルシロップを入れてよく混ぜる。
★くるみ、ラムレーズンなどお好みのものをここで入れてよく混ぜる。

④型に流し込んだら冷蔵庫で冷やす。

※作る季節やチョコに入れたものなどによって固まる時間は違いますが‥
1時間もあれば固まって食べられますよ。

※ココナッツオイルが溶けて入れば
耐熱コップでなくてもOK!

チョコレートには、
砂糖だけでなく、
植物油脂もたっぷり使われています。
砂糖の怖さはblogでお話したことがありますが‥
植物油脂も砂糖以上に恐ろし食べ物です。
常習性が高く、
「死んだ油=モンスター油」
と呼ばれていて、
海外では使用の制限がかかっているのに、
日本は当たり前のように使われていて、
植物油脂なしで、
美味しいものが作れるか!
と言う現実です。

砂糖や植物油脂って‥!?

マクロビ
ダイエットスイーツ講座では、
座学が1時間あるので、
お題は色々ですが‥
食べ物のお話を、
いつもさせていただいてます。
(*^_^*)

誰も教えてくれないんだよね。
大切なことなのに!

人間は食べたもので出来ています。
身体も心も‥。

なるべく、
身体も心も喜ぶもの食べましょ!

La belle
オーガニックソムリエ
石川衣里