6月梅雨~マクロビ生活~

こんにちは(^_-)-☆
お元気様ですか~?



4月、5月という季節は、
あらゆる生命が太陽を浴び、
万物がすくすく育った季節。



上に上に伸びる
上昇エネルギーを持つ野菜。

みずみずしく、
しなやかな緑色の野菜。

土の上にちょこんとのる野菜。

冬の寒さに耐えて、
春に収穫される野菜は、
とても強い、
エネルギーを持っています。

バアバの山の紫陽花



梅雨時期も、
マクロビ教室4-5月で
お勉強したものをしっかり
食べましょう!
(*^_^*)



穀物・・・
大麦(押し麦、もち麦、丸麦)

野菜・・・
セロリ、小松菜、アスパラ、
キャベツ、玉ねぎ
ブリッコリー、
さやえんどう(豆類)

海藻・・・
わかめ

果物・・・
レモン、
甘夏、はっさく
(柑橘類)

味付けは・・・
冬より薄め

調理方法・・・
茹でる、蒸す、
プレスサラダ
パパっと、
ささっと料理方法!



調味料・・・
梅酢やレモン汁





「野菜・果物は陰性」

カラダを冷やし、
緩める、
リラックスのエネルギー。

「冷える野菜を避ける」
のではなく‥
上手に取り入れましょう。
(^_-)-☆

陽性のエネルギーを持つ
「自然塩」を使って!

マクロビ料理方法=陰陽調和
「バランスの良い食事」
を作りましょう!




オクラ、ツルムラサキ、
とうもろこし、
インゲン、そら豆、
グリンピース、
ナス、トマト、
ズッキーニ・・・。
しそ、みょうが、
ニンニク。



旬のお野菜の顔ぶれ!
変わってきましたよ~。
スーパーに並ぶお野菜さん
意識して、
チェックしてみてね。

★上に上に伸びる野菜
★実をつけるもの
★薬味に使える野菜
★緑のお豆をつける野菜

伸びる力、膨らむ力、
水分をたっぷり含んだ野菜。

旬のお野菜!
積極的に食べましょう~。

梅雨時期は‥
体をよく動かして、
「排出の良いカラダ作り」
摂取と排出のバランスが大切です。


摂取(陽性)
排出(陰性)です。



食べ物のバランスだけでなく、
森羅万象、
全て陰陽論が成り立ちます。

梅雨時期は、
穀物中心の食事を心がけましょう!
カラダを中庸に保つ努力を!




夏前に、
保存食品を一掃しておきましょう!
(乾物類)
「梅雨は陰性」
「乾物は陽性」
梅雨時期に乾物を食べる。
陰陽調和になります。

乾物は、
太陽のエネルギーいっぱい。
明るく健康、元気のもと!

切り干し大根オススメです。
o(^-^)o

我が家の梅干し
毎年の風景で~す!
(去年)



オーガニック梅干し
1日1個食べましょう!
★食中毒防止
殺菌作用

★良い陽性のエネルギー
カラダをシャキッ
引き締める力が大です。

★豊富なクエン酸
代謝をうながす
整腸作用


梅雨時期は、
空気中に水分がいっぱい
((+_+))
カラダに、
余分な水分を溜め込まないこと!


無駄な水分補給はやめる!
(夜のアルコール摂取)


こまめにカラダを動かす!

サロン近くの風景



昔の日本人は農耕民族で、
穀物中心の生活をしていました。
麦の刈り入れが終わると、
田植えシーズンが本格化し・・・。
梅の実が黄色くなり、
梅干し作りもスタート!
大忙しでした。

我が家の梅
(バアバの山)



良くカラダを動かしていました。

旬のものを良く食べ、
良くカラダを動かし、
太陽とともに行動。

自然と共に生きた時代は・・・
心とカラダは健康だったのでは!?

現代の深刻な心の病‥
自殺、引きこもり、鬱‥etc。

自然と共にという‥
人間本来の生き方が難しく‥
不自然な生き方が、
不自然な心とカラダをつくりだしてしまっているのかもしれません。

現代人の心とカラダを苦しめて
いるのは‥
色々な不自然さの積み重ね‥。

自然と同調して生きると‥
健康で幸せな人生へ‥。

自然に逆らって生きると‥
不健康で不幸せな人生へ‥。

マクロビオティックの教えです。

マクロビオティックは、
ただの食事療法ではありません。

「健康で幸せな生活」
誰もが望むことではないでしょうか?

マクロビオティックとは‥
ライフスタイルの提案です。

La belle(ラ ベル)
マクロビ教室は‥
命の在り方を追求する
お料理教室なんですよ~。

最後まで読んで下さって、
ありがとうございます。
(#^.^#)