あなたの太る原因は!?

こんにちは(*^_^*)
お元気様ですか?

今日は、
6月 マクロビランチ講座
「あなたの太る原因は!?」
と言うテーマで、
マクロビ講座を開催したので、
内容をお裾分けしたいと思います。



講座内容は・・・
一般的な食事制限、
食事療法ではなく、
ダイエット方法は、
栄養学的なお話しでもなく‥
マクロビオティック目線で、
お話しさせていただきました。

どんな内容だったか!?



太る原因、要因は‥
人それぞれ様々ですが‥。
今回は、
「食欲がコントロール出来ない理由」と言うことに、
フォーカスしてみました。

理由は3つです!

①味付けが濃すぎる
②体(内臓)が冷えている
③食べ物に栄養素と生命のエネルギーが少ない


①の理由
味つけが濃いものは、
基本的に、
食が進み過ぎてしまうので、
食べ過ぎてしまいます。

特に添加物まみれの調味料は、
人口的な、
旨味が加わっているので、
変に(過剰に)、
食欲が出てしまいます。

外食などは、
美味しく感じてもらえるように、
味付けが濃く、
人口的な調味料(添加物まみれの物)を多く使用し、
調理されていると思います。

外食産業の方、すみません。
m(._.)m

やたら、食後、喉が渇く‥。
この症状は、
添加物まみれの証拠ですし、
太る原因でもあります。

(例)ラーメン、回転寿し、‥‥etc。

②の理由
人間はカラダ(内臓)が冷えると、
カラダ(内臓)を温めようとするので、
エネルギーを欲します。
「エネルギー=食べ物」

内臓が冷えているのに、
マクロビオティック
「食べ物の陰陽論」で言う、
陰性の食べ物を食べ続けると、
どんどんカラダ(内臓)が冷え‥
悪循環を生みます。

陰性の食べ物とは!?

陰性の食べ物の具体的なお話しをすると‥。
皆様、びっくりされます。

ええっっ!?
カラダに良いと思って、
結構食べていた!!!!
とか‥

ダイエットには、
カロリーが少ないから良いと思って、
食べてましたが‥。
えええええ!?
・・・・と言うようなお声をいっぱい
いただきました。

食べ物の陰陽については‥
4、5月マクロビ入門講座、
6月マクロビランチ講座で、
講義は終了したので‥。

詳しく知りたい、
興味のあるんだけどなあ~。
という方は・・・
「マクロビ プライベートレッスン」のご予約を!

ご予約を承っております。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

そして、
③の理由

食べ物に栄養素と生命エネルギーがあるもの



このなんてことない
プランターのお野菜が‥!?
栄養素と生命エネルギーがあるの!?
って思っちゃいますよね!?

自然の生命エネルギーが全くない食べ物



★レトルト
★冷凍食品
★コンビニフード
★ジャンクフード

食品工場で工業用品のように機械でつくられた食品のこと。


これらは、
食べても食べても‥
心もカラダも満たされないので、
たくさん食べてしまいます。


受講された皆様に、
実際、
色々な調味料を、
食べ比べしていただきましたよ~。

添加物まみれのものは、
ピリピリする(´;ω;`)ウッ…
って・・・・。
おっしゃってました。



マルカワの白みそは、
ホントに美味しいの!

まろやかでやさしい味。

味噌だけど、味噌じゃあない!

私はよくスイーツ作りで使うんです。
シフォンケーキを焼く時は、
コクを出す為に最高の隠し味。

マクロビスイーツは、
牛乳、卵、バターは使用しないので‥。




150円の梅肉(チューブ)
800円の梅肉(ビン)

なぜ?
こんなに!?
値段の差があると思いますか?

有機栽培の紀州梅、
塩は「海の精」
をふんだんに使っているからです。

海の精はたった240gで600円!





絶対に口にしないで欲しい食べモノは‥



理由は‥
食べ物ではないから‥。

食べ物は、
「値段=クオリティ」
良い物を食べると、
心とカラダが整い、
良いエネルギーが返ってくるので、
良い人生を送ることが出来ます。
(宗教っぽい!? 笑)




講義詳細は‥
ホワイトボードで説明!

マクロビオティックによる、
陰性の食べ物が、
あなたの太る原因の1つかもしれませんよ!?

今日のblogは、
マクロビ講座内容の一部です。

いっぱいお話ししたいのですが・・・。

今後の講座、講義の内容は‥
少しだけ!?
また、
お伝えしたいと思います。

マクロビランチ講座は、
4月から開講した、
マクロビ基礎講座を
マクロビ入門講座に改め‥
どなたでも、
気軽に、
単発でも、受講出来るように、
システムを変えたので‥。
マクロビランチ講座は、
今後は開催致しません。
m(._.)m

マクロビ入門講座は、
初心者向けで、
★楽しく学ぶ
★美味しい、ヘルシー、健康に良い
★超カンタン!(時短料理)

あなたも、
マクロビオティックの魅力を
感じていただけたら嬉しいです。

一緒にマクロビオティック
学んでみませんか?