四十肩・五十肩について

こんにちは~(#^.^#)
お元気様ですか!?



(バアバの山のお花畑より)

あっという間に、
今年も8月末に向かってます!
早い、早い。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

今年の内にやっておきたいこと、
頭の中で整理整頓して、
有言実行~(^^♪
忙しい、忙しい。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ありがたや、ありがたや。
愛・感謝~。
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

今日のテーマは、
「四十肩・五十肩」です。


サロンのお客様でも、
四十肩・五十肩でお悩みの方が
いらっしゃいます。

マクロビを勉強する前は、
「何が原因なんだろう?」
と思ってましたが原因は、


①運動不足
(逆に仕事で使い過ぎ)
②血液の汚れ(酸化)
③肝臓・胃の働きが弱い
④慢性的な睡眠不足
⑤朝ごはんが陰性食品

この5つだと言うことが分かりました。

肩は‥‥
重い頭(5~6㎏)支え、
首を支え、
腕を四六時中、
動かす基になっている部位。
・筋肉
・神経
・血管
これらと密接につながっています。



①の原因は、
よく言われることですよね!?

今日は、
②③のことについて、
お話ししていきたいと思います。

マクロビ的考えによる、
「四十肩・五十肩」の原因は・・・・
食の乱れからくる、
血液の酸毒化です。


前回のBlog、
「腰痛の原因は!?」で、


・動物性食品
・砂糖
・油脂
・パンなどが、
カラダを酸性に傾け・・・・
とお伝えしましたが、
四十肩・五十肩にも
実は深く関連しています。
(前回のBlogを読んでね)



マクロビ理論で面白いのが、
右肩と左肩に潜む、
原因についてです。

(右肩に症状が出る場合)
・摂取カロリー過多
・肝臓に負担がかかっている
・血液の汚れ・血行不良


(原因)
・肉、卵、
・赤みの魚
・牛乳、乳製品
・ハム、ソーゼージ、ウインナー
マクロビ陰陽論
陽性の食べ物が好き、良く食べる。



赤身の魚は筋肉をつくると言われ、


青魚は血液をサラサラにすると言われます。
(DHA、EPA)

魚はカラダに良いと思って、
毎日、食べている人!
毎日は、
あなたにとって食べ過ぎかも!?

左肩に症状が出る場合)
・胃の働きが弱り血液が粘っている
・血管が詰まり神経を圧迫


(原因)
・洋菓子や和菓子
・チョコレート
・アイスクリーム
・コーヒー
・ココア
・果物
・生野菜
・大豆製品、豆乳
・清涼飲料水
・アルコール類
マクロビ陰陽論
陰性の食べ物が好き、良く食べる。



これらが原因です。
生野菜、
大豆製品や豆乳など
一見、カラダに良さそうですが‥
マクロビ陰陽論では、
カラダを冷やす食べ物に
位置づけられています。

・食べる量
・食べる季節
・食べる時間

これらを知らずに、
カラダに良いと思って、
食べてしまうと‥。
「冷え性」まっしぐらへ。
冷えは万病のもとです!


玄米ご飯を中心に、
・味噌汁(麦味噌)
・煮物(手作り)
・漬物(添加物なしの)

玄米+和食の食事。
減塩をせず、
昔ながらの製法塩を使って、
「適塩」の食事を心がけること。




肩の炎症は、「食の乱れから」。

来年2月から、
「心体整食」講座がスタートします。
現代の間違った食を食い改め、
「マクロビ食を家庭へ」
がコンセプトになります。

お楽しみに(^^)/