更年期障害でお悩みの方へ

こんにちは~(#^.^#)
お元気様ですか?

朝晩、涼しくなって、
おおおお~。
秋らしくなってきた!?
と思ったら、
昼間は夏日のような暑さが・・・。

今の季節は、
マクロビオティック陰陽論で言うと、
陰陽が入り混じり、
大気がとても不安定。

人間は、
自然と同調して生きているので、
心もカラダも不安定になりやすい。
そんな時です。



~写真はバアバの山のお花畑より~

今日のテーマは、
「更年期障害について」です。



更年期障害とは!?
・ほてり
・ホットフラッシュ
・不眠
・頭痛
・寝汗
・朝起きれない
・腕がしびれる
・めまい
・立ちくらみ
・鬱症状
・脂汗
・首こり
・肩こり
・動悸
・息切れ・・・・。

①更年期障害は貧血障害
女性は、
初潮、月経、結婚、妊娠、出産で、
女性ホルモンの分泌が活発になります。

健康な女性は、
月に1度月経があり排卵もあります。

貧血の女性は、
生理不順や無月経になって閉経していきます。



体が健康で、
どんどん汚い血を月経で排出している分には、
閉経しても更年期障害は起こらないものです。
不健康で排出できなかった血が、
体の中でうっ血して右往左往していると、
閉経後、
さまざまな症状が出てくるのです。

②更年期障害は食の乱れ
現代人は、
食生活の乱れによって起こる貧血が原因。
色々な症状の原因は、
血の悪化と血行の悪さです。

動物性食品の摂取を止め、
甘いものや果物や市販の清涼飲料水など、
一切やめることです。



貧血解消が、
更年期障害の治療の決め手なので、
玄米中心、
または分づきの穀物菜食にすること。

玄米をしっかり食べていい血液を作り、
副食の野菜、海藻類、
減塩はせずに塩気をきかせて調理すること!

自己流は、とっても危険なので、
更年期障害でお悩みの方は、
ラ ベルの、
「マクロビ講座①」に参加してみてね。

★農薬まみれの安価な玄米では、
まったく意味がありません!
★スーパーに並んでいる調味料は、
 農薬まみれ、
 添加物まみれ、
 発酵もどき・・・・・。
 日本古来の、
 「伝統的な製法で作られたもの」
 熟成期間3年以上のものと比較したら、
 似て非なるもの!




ラ ベルのマクロビ講座①では、
調味料のことからお勉強していきます。
すごく大切だから!

③更年期障害には、
 陰性タイプと陽性タイプがある

マクロビオティック陰陽論で言うと、
ほとんどの更年期障害は、
陰陽過多で起こっています。



減塩している人ほどなりやすい。
減塩している人ほど重度な方が多いです。


びっくりですよね~!?
でも現実です。

近年、
男性の更年期障害が増えてきたのも
減塩が原因なんです。

陽性の更年期障害は、
魚をたくさん食べてきた人。
肉や卵をたくさん食べてきた人。




ええええ!?
魚って体に良いのでは!?
そう思いますか!?



栄養学でみたら、
魚はとても素晴らしい食べ物です。
青魚は血液をサラサラのして、
赤身のお魚は筋肉を作る・・・。
と言われていますが、
マクロビオティクでは、
腎臓や肝臓が弱って、
更年期障害の症状が出やすい。
と言う考えになります。

理由は、
動物性由来のナトリウムが体に溜まっているからです。
体に溜まったナトリウムを排出すれば、
症状は軽くなります。




大根や玉ねぎ、青菜、海藻類、柑橘類など
を積極的に食事に取り入れて、
体をクリーニングしましょう~。



おススメは切り干し大根!
カラダにこびりついた、
古い脂をお掃除してくれるので、
ダイエット効果も期待できます。

魚や肉、卵をやめると、
ナトリウムの摂取が過ぎて、
相当減ってしまうので、
本人が美味しい。と思う
「適塩」で味付けをすると良いでしょう。

こちらも、
自己流はとっても危険なので
止めて下さいね!

家族の健康を守るお母さんは、
正しい知識が必要な時代になりました。




情報がありすぎて、
何をどう選択したらよいか?
何をどう実践したら良いか?
テレビの健康番組、美容雑誌、
健康本、料理本・・・・。
情報は飽和状態です。

幸せで健康な生活を送るこコツは
シンプルに生きること。

朝ごはんは、
玄米、味噌汁の一汁一菜食。
「適塩」で。



穀物をよく噛んで体温を上昇させ、
心と身体を安定させること。

腹八分目の小食にして、
食べた物で良い血液を作ること。

当たり前のことが、
当たり前にできなくなってきている。

どうして!?
日本人は忙しいから。

追われ、あわただしく。
女性は特に忙しい。
仕事、家事洗濯、
子育てに介護・・・。

心と体を整えること。
すごく大切です。

ラ ベルは、
「食とエステで心と体を整える」
ということを考えて、
皆さまのお役に立てるように、
日々精進、努力しています。

心とカラダが不安定な方は、
どうぞ、
私に会いに来てくださいね~。