米をしっかり食べること!

こんにちは~(#^.^#)
お元気様ですか~!?

朝晩、
ぐっと寒くなってきましたね。
我が家の
愛猫ハナちゃんも肌寒いのか!?
夜は、
私にべ~ったりです。
ネコちゃんって、
ホント癒されます。



今日のブログの内容は、
「米をしっかり食べる!」です。



実りの秋、
これから
新米が美味しい季節到来。

生命維持のために、
最も大事なことは、
主食の米をしっかり食べること。



・元気のない人
・精神が不安定な人
・不妊症
・便秘
・肌トラブルのある人
・お腹だけぽっこり
・冷え性・・・

これらでお悩みの女性に限って、
朝ごはんをしっかり
食べていません。



色々と健康に良いこと
やって来たんですが‥
どれも効果なくて‥。
と皆様おっしゃいます。

長年、
エステで、
カウンセリングしてきて、
90%以上の女性が、
しっかりと、
「朝」
お米を食べていません。

私の言う米とは、
「玄米」をさします。



「人をつくる親は米なり」
江戸時代の医師で思想家
安藤昌益という人が言いました。

日本人は昔から、
米を主食に食べてきて、
米で体と精神を
つくってきた民族です。

米で血液をつくり、
体をつくり、
大和魂をつくってきたのです。

今、
大和魂がある日本人は、
どれだけいるでしょうか?
大和魂どころか、
魂がなく、
生きた化石のような・・・・。
そんな人が
多いような気が致します。

夢も希望もない。
やる気もない。
根性もない。
努力もしない。



でも、幸せになりたい・・・。
ムリでしょう~。
(´;ω;`)ウッ…
そんなに、
世の中、甘くないです。

今の日本人は、
お米を食べなくなって
しまいました。

米を
「しんにょう」ではらうと、
何と言う漢字になりますか?

答えは「迷」です。
米を食べない日本人が増えた結果、
人生「迷子」になり、
迷いの日々を
送っているのでは!?
と・・・。
私は思います。

偉そうに言っている私も、
実は、パン好きで、
朝食は毎日、
・パン+珈琲か豆乳
・ヨーグルト+生野菜サラダ+果物



この朝ごはんって、
ヘルシーで良いのでは!?
と思った方は、
食の食い改めが必要な方です。



マクロビオティック陰陽論で言うと、
この朝ごはんは、
全部「陰性の食べ物」なんです。

陰性の食べ物の特徴は、
・身体を冷やし緩める
・食べすぎるとやる気がなくなる

こんな特徴があります。

毎日、
こんな朝食を食べていたら・・・!?
・冷え性まっしぐら
・内臓が緩むので腸が緩んで
 ゆるゆる腸のひどい
便秘になります。
・やる気が起きない
・だるい
・疲れがとれない・・・。


今の日本人は、
お米をあまり食べずに、
おかずを食べ過ぎています。



おかずをたくさん食べるから、
お米の量が減ってしまうのです。

ごはんを主にしておかずは少なめ
これが、
マクロビオティックの食事療法のベースです。

戦後、
栄養学を取りれるようになってから、
食べ方が変わってしまいました。

もともと、
人間の歯は、32本のうち、
20本は
穀物を噛み砕く臼歯です。
ですから、
穀物である、
米を主で食べることは
自然なのです。


栄養学の歴史はたった
70年ちょっとですが‥
マクロビオティック理論は、
人類とは!?からはじまり
4億年の歴史から
考えられた食事療法です。

ごはんを主にして食べると、
・自然治癒力
・免疫力
・回復力
・修復力
これらを高める

食事療法と言われています。

玄米を主に
おかずをちょとの食事で、
健康で幸せになれるなんて、
カンタンで楽で、
良いと思いませんか?

10月7日(日)
10:00~14:30
8,000円
定員人数6名

ラ・ベル
マクロビ教室では、
「マクロビオティック標準食」
についての講義です。

調理実習は、
まん丸揚げないコロッケ!
これが美味しいと大好評。
晩夏のこの講座は
最終になりますよ~。

残席3名お席ご用意できます。



ご興味のある方は是非
(#^.^#)
ラ・ベルに学びに来てね~。
・楽しくって
・美味しくって
・ハッピーな気分になれる
そんな
マクロビ教室ですよ~。