冷え性について

テーマ
「冷え性について」です。



私自身、数年前まで、
かなり酷い冷え症&寒がりでした。
色々な冷え性対策のグッズを買ったり、
冷え性対策や健康法を実践してみたものの、
全く改善されず、
結局、
「冷え性は治らない」
と言う結論に達してあきらめていました。

何をやっても効果がなかったので。



マクロビオティックを学んで分かったことは、
病気の全ての原因はカラダの冷えからです。
・結婚しても、夜の夫婦生活がない。
・セックスレスの状態。
これは、
カラダの冷えからくる心の冷えの証拠です。

子どもを授かれない原因は!?
「カラダの冷え=心の冷え」です。


・クールで不愛想
・怖い顔をしている
・最近、笑ったことがない
・人と会話するのが面倒
・恋愛、結婚に興味がない

これらに、
あてはまってしまう人も、
カラダが冷えている証拠です。


いくら外側から、
一生懸命温めても意味がないのです。



サロンに訪れるお客様で、
ここ数年の傾向は、自覚症状が全くない
「隠れ冷え性」
の女性が多く見受けられます。

自覚症状が全くないので、
「まさか、私がガンになるなんて・・・。」
と言うタイプがこのような女性です。

マクロビオティク的に観た、
「冷え性の原因って!?」




(原因1)
・精製された炭水化物(白米・小麦)
 の摂取により悪性貧血が起こり冷え性へ。



(原因2)
・動物性たんぱく質によって、
 悪性貧血が起こり冷え症へ。
(肉・魚・卵・乳製品など)



(原因3)
・砂糖を使った食べ物により溶血性貧血
(赤血球が破壊されて起こる貧血)
 によって冷え性へ。



マクロビオティク理論
陰陽両極端な食品が、
日々口から体に入るので、
再生不良性貧血、血液の癌になるのです。



たかが貧血、されど貧血です。


では、
対策はどうしたら良いか?

続きは次回のブログへ
?Gg[???ubN}[N??