記憶力低下、集中力低下の原因は?

こんにちは~(#^.^#)
お元気様ですか?

今日のテーマは、
記憶力低下
集中力低下の原因は!?です。



記憶力の低下は年齢のせいにしてませんか?
集中力=気力=気合です!
と言いつつ・・・
私自身、
暗記力は抜群に学生時代は良かったのですが、
40歳代に突入してから、
めっきり能力が落ちてしまったような・・・
(´;ω;`)ウッ…
と思っていましたが、
記憶力低下の原因は、
マクロビオティック陰陽論で言うと、
極陰性食品の食べすぎが原因と言われます。





砂糖たっぷりのパン、菓子パン、
スイーツ、チョコレート、焼き菓子、
果物、清涼飲料水・・・。
これらは、
カラダも脳細胞もどんどんゆるんで陰性化し、
記憶力、集中力が低下しちゃいます。

塩は電気を通します。
砂糖は絶縁体です。

脳は神経細胞は、
電気を使って情報伝達しているので、
電気が通るほうがよく伝わるのです。

砂糖は脳細胞をゆるめ、
広げ、溶かしてしまうので、
最悪の陰性食品です。
「百害あって一利なし」
と言うことわざがピッタリ。

私がマクロビオティック食を実戦して、
玄米ご飯を食べるようになってから、
体感、実感していることは、
頑張る力、
粘り強さがついたような気がします。



「くじけない、負けない心」
玄米パワーだと思ってます。

玄米ご飯が1番ですが、
オススメは玄米餅!

力もちと言うぐらいだから、
餅を食べれば力が出ます。

餅は粘りがあって、
実は腸にも良いんですよ~。

味噌汁は飲む点滴!
餅を入れたら最高です!

よもぎ餅なら、
野草のパワーが入るのでさらに良い!

甘いお汁粉、
きな粉餅は避けて、
焼きもちに、
醤油とのりの磯部焼がオススメです。



今年のお正月は、
玄米餅にしてみませんか?