伊豆山神社

こんにちは~(*^_^*)
お元気様ですか?

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今日は、初詣のこと。
(2019年1月3日)
「ハイキング参拝 伊豆山神社」
について投稿しますね。

伊豆山神社の参拝は、
本殿を訪れるのが一般的ですが、
伊豆山神社は山の頂に、
伊豆山神社の本宮(元宮)があります。

そこまで訪れる
参拝客は少ないようですが、
本宮まで行ってこそが、
本当の参拝だといわれています。



鳥居の向こうには、
白山神社遥拝所があります。



遥拝所の前の案内板に、
本宮までの所要時間が書いてあります。



それによると、
遥拝所 ⇒ 白山神社 ⇒
結明神本社 ⇒ 本宮社 
という行程になります。
合計で片道1時間ほどかかるようです。

往復で2時間‥。
あなたなら初詣で、
2時間ハイキング参拝しますか?



私は、
初詣だからハイキング参拝へ‥と。

初詣で、
ここまで来る人は少ないのでは!?
と思っていましたが‥。

結構、初詣、
ハイキング参拝している方、
いらっしゃいましたよ~。

森林に囲まれた気持ちの良い山道。



ルンルンご機嫌で、
登りはじめましたが‥
険しい所もあり、
ちょっと、
心がくじけそうに‥。



こんな所もあったりして。

参拝路入口から20分ほど歩くと…
やっと!
鳥居が見えました!
ヽ(´▽`)/



白山神社です。



天平元年夏、
東国に疫病が流行した際、
北条の祭主が伊豆権現に祈願したところ
「白山の神威を頼むべし」
という神託がありました。
猛暑の頃でしたが、
一夜のうちに
石蔵谷(白山神社鎮座地)に
雪が降り積もり、
病人がこの雪をなめたところ、
たちどころに治ったことから、
社が創立されたそうです。

★病気平癒
★厄難消除の御利益。

白山神社から更に20分ほど進めば、
結明神本社があるはずです。



神社を過ぎたら更に足場が悪くなり、
気をつけないと
滑り落ちそうなところも‥。
注意して進みます (・・;)



どうやら
「子恋の森公園」に出たようです。

ここからは山道が舗装路に変わり、



「子恋の森公園」の説明板



説明板によると、
伊豆山神社の裏山である
「子恋の森」は古来から名高く、
昔からよく歌に詠まれた
伊豆三勝のひとつだそうです。

清少納言の枕草子も
「杜はこごひ」と
日本の森の代表にあげています。





もう少しで!?
縁結びの神様のところへ!?



ついに結明神本社に到着しました
(*≧∀≦*)

なんと、
厳かないでたち‥。
の‥。
神様‥!?



御祭神は、
日精、月精で、夫婦の神様です。

結明神本社は、
男女の縁結びを叶えてくれる
有名なスポットです。
古くは「一名恋祭り」
と言う祭りがあって、
各地から若い男女が参列して
出逢いの場になっていたそうです。

さて、
結明神本社から、
さらに20分ほど奥に進むと、
本宮社に至るはずですが‥

また、
険しい山道が永遠と‥。



おお~、鳥居が見えました!
いよいよ本宮社 です。



階段をのぼり切ると…、
広々とした境内が現れます。



やったあああ!
到着!





遠くには、
初島が見えるよ~。





ポカポカ陽気、
青い空、青い海。

達成感!

おおおおおお~!
最高です!

伊豆山神社は、
修行僧が歩いたところ。



1時間かけて
伊豆山神社を下って来たら
ニャンコがお帰りっ~て。
(=^ェ^=)

癒されるう~。

伊豆山神社のこの御守り!
「強運のお守り」
是非 、
手に入れてお帰り下さいね!



人生修行って思っている人へ
人生修行って思うと、
ずーっとずーっと‥
人生が修行になってしまいます。

あなたは言霊を信じますか?

言霊って‥
言った通りになっちゃう。
思った通りになっちゃう。

「言霊」って、現代では、
化学的に、
解明されていることがいっぱい。
スピリチュアルな世界でもなく、
昔からの言い伝えでもなく‥。

「言霊=スピリチュアル」
って思っていたら、
うーーーーん。
古い古い‥。
>_<

これから
生きていく上で大切なことは‥
今をしっかり見据え、
見えないものを
正しく見る力を養うこと。

私は、
それがとても大切だと思います。

目に見えるものだけを見ていたら‥
必ず、いつか、どこかで、
自分を見失います。

心も体もブレて‥。
身動きがとれなくなります。

自分を見失いかけている人は、
霊山など
登って見ると良いのでは!?

伊豆山神社は、
ハイキング参拝コースですが、
私のオススメは、
身延山にある七面山です!

往復で、
10時間以上かかるでしょうか!?
頂上にある寺宿坊に泊まることを
オススメします。



七面山の頂上です↓


運が良いと遠くに富士山が見えます。
幻想的で、
自然と涙が溢れてきちゃいますよ‥。



頂上には龍がいるという池↓



七面山を登って降りてくると‥
見えないものが見えるようになります。
そして、
感謝の気持ちがより深くなります。

霊山なので、誰もが山頂まで、
到達出来る訳ではありません!

人生、自分自身に、
モヤモヤしている人は、
七面山に登って見てね。