水は健康の要


あなたは、どんなお水を飲んでいますか?
水道水?
浄水器の水?
宅配レンタルサーバー水?
ポタポタ水?

昔から水には治癒力があると信じられてきました。
水の不思議なパワーは医学的、化学的にも解明されつつあります。

最近、
「水飲み健康法」が見直されてきています。
なぜ?だと思いますか?

ズバリ!
現代人は「水を飲まないから」です。

あなたは、
お水を1日どのぐらい飲んでいますか?

緑茶、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ルイボスティー、
ハーブティー、ごぼう茶、黒豆茶・・・のカウントはなしです。



私たちの体は50~70%が水分で、
1日に2,5リットルの水が出入りし、
水が私たちの体を巡っています。


2,5リットルといったら大きな
ペットボトル1本半以上。
そんな大量の水が毎日出入りする、
水は、生命の営み「健康の要」ですね。




1日に約1リットルの水を補給すればプラスマイナスゼロ!?

1日に皆さんどのぐらいお水飲んでいますか?

・なかなか痩せない
・体がだるい
・お腹がはる
・肌がカサカサしている・・・・。

体にとって不可欠な水。
体の不調や病気の原因は、
水が足りない、もしくは水の巡りが滞っている
からかもしれません!

チェックしてみましょう
(^^)/

体の水は巡っていますか?
□体がだるい
□腰痛など体に痛みがある
□手足にこだわり、しびれがある
□頭が重く、痛むことがある
□めまい、たちくらみがする
□動悸が起こりやすい
□雨や曇りの日は体調がすぐれない
□吐き気がありゲップがでる
□せき、たん、鼻づまりがよくある
□お腹が張っている
□胃がもたれやすい
□以前より尿の出が悪い
□冷えやすい
□乗り物酔いをする

いつくチェックがつきましたか?
3個以下
体の中の水はきちんと巡っているようです。
上手に水分補給を続けて水を滞らせないように。

4~9個
水分が滞りぎみです。
不調が深刻になる前に上手に水を飲んで全身に水を巡らせましょう。

10個以上
水の巡りが停滞している可能性が。
1リットルはお水を飲みましょう。

体の中の水は足りていますか?
□疲れやすい
□なんとなく体が重い
□風邪をひきやすい
□微熱が続いている
□頭痛が続いている
□以前より尿の回数が減った
□口の中がネバネバしている
□口の中が苦いと感じることがある
□口臭が気になる
□味が感じにくくなった
□すぐに目が乾く
□まぶたや手足の筋肉がピクピクする
□肌がカサカサしている
□肌にツヤがなくなってきた
□しみができやすく肌がくすんでいる
□甘いものがやたら食べたくなる

3個以下
今のところ水分不足の心配はなし。
だからといって油断せずに、
今まで以上に水分補給を続けましょう。

4~9個
気づかないうちに水分不足になっているかも?
少しでも不調を感じたら水分量を見直しましょう。

10個以上
体内の水が足りていません。
体をたっぷりうるおしましょう。



いかがでしたか?
カラダのお水はちゃんと巡っていましたか?

次回は、
なぜ?お水を飲むと健康になるか?
お話ししたいと思います。

ミネラルのある暮らしがなぜ必要か?
ブログスタート!

お水を買うのは、
当たり前の時代になりました!



水道水は、
こんなところを通ってきています。

塩素を入れる前は、
不純物や有害物質は400~500種類。
塩素をいれた後でも、
不純物や有害物質は200種類ぐらい残ると言われます。

トリハロメタンなどが、
水道水に溶け込んでいる可能性があります。
強い肝臓障害、腎障害、不整脈を引き起こすもの。
そして、発ガン性物資です。


複合汚染による水質汚染として、
硝酸性窒素、亜硝酸性窒素が溶け込んでいるかもしれません。
硝酸性窒素はあらゆる場所に存在します。
飲み水に含まれていても、
無味、無臭、無色で、気づくことがありません。
危険性は、乳幼児の酸素欠乏症やガンの原因です。


汚染の原因は?
農地で用いられる肥料や農薬、家畜の糞尿、生活排水です。


昔と今は環境が変わっています。
自分の健康は自分で守る時代へ。

ブログは毎週金曜日更新です。
(^_-)-☆
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj